スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「検察もがんばっちゃったねえ」石川被告は電話で談笑(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、東京第5検察審査会が小沢氏を「起訴相当」と議決した27日午後、国会内では、小沢氏の元秘書で政治資金規正法違反の罪に問われた衆院議員の石川知裕被告(36)=同罪で起訴=が携帯電話で談笑する姿が見られた。石川被告は電話越しに「あーそう。検察もがんばっちゃったねえ」「でも仕方ないよねえ」などと話しながら、議員会館の事務所に姿を消した。

 報道陣からの問いかけには「答えることはない」とだけ述べた。

 審査会の議決は、「起訴相当」の理由として、石川氏が「小沢氏に報告した」とする供述したことなどを理由に挙げている。しかし、この日の石川氏に緊迫した様子はなく、ときおり笑顔も浮かべた。

 一方、小沢氏の秘書経験がある国会議員は一様に“沈黙”。青木愛衆院議員(東京12区)の事務所では「うちはそういうことには答えない」、樋高剛衆院議員(神奈川18区)の事務所でも「お答えすることはなにもない」とだけ繰り返した。

【関連記事】
グループ議員からも危機感「小沢幹事長の進退論のきっかけになる」
「適切に対処したい」東京地検次席 小沢氏起訴相当
小沢氏は「起訴相当」 検審が議決 土地購入事件
検察審査会 納得できぬ首相「不起訴」
小沢氏「冷静に判断を」 近く検察審査会が審査結果 政治資金規正法違反事件
「裸の王様」次に座るのは…

殺人時効を廃止 改正刑訴法と刑法成立(産経新聞)
柏の焼き鳥マップ発売へ アンケートで23店選出(産経新聞)
橋下知事が合併推進を表明 大阪・高槻市と島本町(産経新聞)
民主県連、徳之島案の撤回要請=首相「承った」-普天間移設(時事通信)
<裁判員制度>東京高裁「合憲」 初の憲法判断(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。